未分類

病気は誰が治すのか?骨折を経験して思うこと

YouTubeを見てくださっている方はご存じだと思いますが

3月に足の指を骨折しました。

骨折をした原因はというと

お布団を干そうと思って

窓の枠に足をぶつけてしまったからです(ざっくりすぎた?😅)

詳しくはYouTubeで説明してるので、

よかったらこちらをご覧ください

人生初!!骨折しちゃったー【アラフィフ筋トレ女子】
久しぶりの動画なのに骨折って…骨折の経緯と今の心境、今後の予定をお話していきます。#骨折#筋トレ女子#アラフィフ

1回目の受診

病院へ行くと最初に何をするかというと、

①レントゲン撮影

レントゲンを見て骨折をしているかどうか医師が判断します

診察の結果🦴🦴🦴不全骨折(いわゆるヒビが入っている状態)

骨折をしていると確認できたら動かさないようにするために

②添え木で固定

添え木の画像挿入

「完治するのは2カ月ぐらいかかる」と言われました😭😭😭

添え木を固定するためにテープと包帯でしてもらったけど

次の日は自分でしなければいけなくって

足の痛みをこらえながら、帰りにドラッグストアで購入🩹

2回目の受診

初診のときに

「次は、1週間後に来てください」と言われたにもかかわらず

シカトして2週間後に病院へ🏣

2回目の治療として、

①レントゲン撮影

②骨がつながっていないことを確認

まだ痛みがあったので、あと1週間添え木を付けることになりました

3回目の受診

①レントゲン撮影

②添え木を外すことに(医師より)

というか、受診日の前夜に『もう外してもいいんじゃない』と思い

勝手に外してしまった😝

 

痛みがなくなったので

「もう骨はくっついたんでしょう?」

と詰め寄る私

「くっついてないですよ。

前にも言った通り2カ月はかかります

(レントゲンを見せながら)ここの部分が黒くなっているでしょう

骨は白く映るので、黒いということはつながってないんです」

私「へー、じゃあ、なんで痛みがなくなったんですか?」

この時に、医師からおもしろい話を聞きました。

 

例えば、交通事故で運ばれた患者さんがいて、

内臓と骨折の処置が必要は場合➡内臓の手術が優先

内臓の手術が終わって落ち着いた2、3週間後

骨折の処置がされるんだけど、開いて見たら細胞みたいなものが出現

骨がずれた状態で固定されている場合➡細胞らしきものをはがす➡固定

でも、レントゲンで確認すると骨折している

 

人間の体は骨折して2,3週間すると、細胞っぽいものが患部を取り囲むらしいんです。

(いきなり骨が引っ付くのかと思ってた😝)

私流に表現すると自前の絆創膏、自前の包帯

で、自前の包帯が患部を取り囲むことで、骨同士がこすれなくなり痛みが和らいでくる

そして、自前の包帯が徐々に骨に変わってくるらしいんです。

『人間の体ってうまくできているなー』ってつくづく関心しちゃいました

整形外科へ3回通ってみて思うこと

実は2回目を受診をしたあと

『次もレントゲンを撮るだけなんじゃない?』

『じゃあ、治すのはだれ?』

って思い始めて…

で、治すのは体

という結論にいたりました

もちろん、病院が全く必要がないと言っているわけではありません

緊急の場合などは、病院や医師、看護師さんが必要です。

でも、私程度の骨折や風邪、生活習慣病などは

お医者さんが治してくれるんじゃなくって

自分自身の体なんだ…と感じています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました